卒業シーズンを迎える3月は春休みに突入しますね!

その頃には春の訪れを感じる陽気で暖かくなってきて、USJのテーマパークを楽しむには最高の季節がやってくることでしょう!

3月は年度末でもあり、小学生、中学生、高校生、大学生にとって、卒業シーズンでもあり、新年度へ向けておでかけや行楽ムードが一気に高まっていきます。

学校が終業式を迎える春休みの3月後半は全国からUSJを楽しもうと人が集まってきての、最も混雑するシーズンです!!

そしていろんなアトラクションに乗りたい!!と言う人で、どのアトラクション乗り場も人が押し寄せてしまうこと間違いなし!

そんなUSJの中にある多数の人気アトラクションの中に、ハリーポッターの次くらいに人気があるのでは?と言われている、ミニオン・パークにある「ミニオン ハチャメチャライド」につきまして、「USJ春休み2018のミニオンの混み具合や待ち時間は?」と言うことでご紹介したいと思います!

Sponsored Links

ミニオン・パーク ハチャメチャライドとは?

ミニオンパークは2017年4月にオープンしました!

なんと!あのバックトゥザ・フューチャーの跡地に出来た、世界中に3カ所あるミニオンエリアのうち世界最大のミニオンエリアのようです。スゴイ!

一歩パークの中に入ると、あちこちにあのミニオン映画シリーズに登場したオブジェやモチーフがたくさんあって、新しい写真スポットとなっていました。

あのインパクトのある黄色のミニオンたちもいたるところに見られます!

ミニオン・パークの中では、あの人気アトラクションのハチャメチャライドの他に、スペシャルショー・イベントやミニオンフードやグッズなどが売られており、また新たなグッズやフードも登場しているそうです。

そして、ミニオンパークの目玉アトラクション「ミニオンハチャメチャライド」。

3Dメガネを使わなくても、3D映像が楽しめる直径約20mの巨大ドームの、世界最新鋭ハイブリット5K映像体験は本当にリアル!!

世界最大級のドームスクリーンに映し出されたミニオンの世界でいたずらっ子のミニオンたちと飛んだり、跳ねたりハチャメチャ大騒動を楽しんだ後は、まるでひとつの映画を見終わった満足感でいっぱいになります!

乗り物酔いする方は、少し酔いやすいアトラクションみたいなので、苦手な方は酔い止めを持参しておいて、いざと言う時のために飲んでもいいかもしれないですね。

 

春休み2018のミニオンの混み具合や待ち時間は?

ミニオンパークの目玉である、「ミニオンハチャメチャライド」の2018年春休みの混み具合や待ち時間はどんな感じなのでしょう?

2017年4月にオープンして、約1年を迎えようとしていますが、オープン当初は待ち時間300分以上!?休日には、なんと!最大360分を記録したそうです!!!

かなりの混み具合ですね!
もう待ち時間と言っていいレベルではないですね(笑)

ただ回転率がいいみたいで少しずつは混み具合がマシになってくるみたいで、休日は約200分、
平日は約100分の目安のようで、平均待ち時間としては約130分ぐらいのようです。

回転率が良いと言っても、かなり並ぶことになりそうなくらいの待ち時間ですね。(汗)

そんな待ち時間の間も楽しめるように、クッキーサンドが次々と機械で作られてくる様子なども見学できるようになっているそうですよ!

 

まとめ

今回は「USJ春休み2018のミニオンの混み具合や待ち時間は?」と言うことでご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

あの人気キャラクターミニオンがアトラクションとなった、ハチャメチャライドは大人から子供まで臨場感をたっぷり楽しめるアトラクションだと思います。

小さいお子さんは身長制限があり、122cm以上、付き添い同伴の場合は102cm以上となっていますので、小学低学年くらいのお子さんがいらっしゃるご家庭でも楽しめると思いますよ!

そしてミニオンパーク内ではイベントがあったり、お土産グッズやミニオンフードのクッキーやサンドもあり、いろいろな楽しみ方を提供してくれています。

2018年の春休みが思い出深い、有意義なものになるといいですね!

最後までご覧頂きましてありがとうございました!