サッカー日本代表のハリル監督が、電撃解任されましたね!そこで話題になっているのが、このW杯まであとわずかの期間のハリルホジッチ監督の後任が誰か?と言うことで、西野朗技術委員長が有力とされています!

そこで今回「西野朗のプロフィールや経歴・出身中学や高校は?家族や子供について」と言うことでお伝えしたいと思います!

西野朗技術委員長は「マイアミの奇跡」と言われていたみたいですね!すごい人なんですね!

Sponsored Links

西野朗のプロフィールや経歴・出身中学や高校は?

西野朗氏プロフィール

名前:西野朗(にしの あきら)

生年月日:1955年4月7日 62歳

出身地:埼玉県浦和市(現在のさいたま市)

身長:182cm

体重:72kg

高校:埼玉県立浦和西高等学校

大学:早稲田大学教育学部卒

現役時代:MF

西野朗氏の出身中学は不明でしたが、高校は埼玉県立浦和西高等学校を卒業されていました。現在、そちらの高校は私服高校として人気が高く有名みたいですね!

西野朗氏は早稲田大学教育学部に進学しているので、浦和西高等学校時代は、成績も優秀だったのではないかと予想されますね!

西野朗氏の経歴を見てみると、埼玉県立浦和西高等学校→早稲田大学教育学部→1978年に日立製作所へ加入となっています。

現役引退の1990年の翌年には、U-21日本代表の監督を務めていました。現役引退の翌年すぐに、U-21日本代表監督を務めているなんて、すごい経歴ですね!その後は、1994年にアトランタオリンピックを目指すU-23の日本代表監督に就任されるという輝かしい経歴も持たれています。

そして、なんと!このアトランタオリンピックでは、日本代表は28年振りとなる、オリンピック出場を果しているんですね!

このアトランタオリンピックでは、世界の中の強豪国であるブラジルを倒した「マイアミの奇跡」が有名です!

「マイアミの奇跡」を知っている方は多いですよね!この時の日本代表監督は、西野朗氏なんですよ!

「マイアミの奇跡」後は、柏レイソルの監督に就任し、1999年には、ナビスコカップで優勝しており、2000年には、Jリーグ最優秀監督に選ばれています。

2002年には、ガンバ大阪の監督に就任し、ガンバ大阪を上位に立たせ、ガンバ大阪の監督就任4年目には、念願のJ1リーグ初優勝を果したそうです!同年には、2度目の最優秀監督賞を受賞しているそうで、本当に素晴らしい経歴ですね!!

ガンバ大阪の監督が終わった後は、ヴィッセル神戸の監督に就任したそうですが、こちらでは成績不振にのため、わずか半年で解任されてしまったようです。それ以降は目立った成績は残せていない感じで、現在は、JFAの理事を務め、技術委員長に就任しているようです。

西野朗の家族や子供について

西野朗氏は、日立製作所時代に結婚されていて、奥様は美佐子さんとおっしゃるそうです。また、お子さんは長女、長男の2人いらっしゃるそうです。

有名なサッカー選手のお子さんだと言うと、サッカーをやるのが当たり前なのかと思うのですが、サッカーをやっているという情報は見つからないので、サッカー選手になってはいない感じみたいですね。

そして、こちらは余談ですが、奥様の美佐子さんと娘さんは、かなりの美人で有名なようです!

西野朗さんもハンサムな方ですよね!

まとめ

今回は「西野朗のプロフィールや経歴・出身中学や高校は?家族や子供について」と言うことでお伝えしてきました!

ワールドカップも近くに控えているこの時期に新しい監督に変わるなんて、かなりのリスクもあるのかもしれませんが、監督・選手一丸となって、ワールドカップに向けて頑張ってもらいたいものですね!
しっかり応援したいと思います!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!