皆さんは、淡路島にある「兵庫県立淡路夢舞台温室」をご存知でしょうか?

そちらにある、奇跡の星の植物館で、4月21日(土)から、淡路夢舞台薔薇祭2018が開催されています!

それでは、今回は「淡路夢舞台バラ2018の見頃と開花状況は?混雑状況と駐車場も調査!」ということでお届けします!

Sponsored Links

淡路夢舞台バラ2018の見頃と開花状況は?

淡路夢舞台温室では、夢開くフラワーアイランドを目指して!!ということで、花と緑の感動空間創造実験型植物館があります。

壊されつつある自然を人が木を植え、再び、緑の森を作り上げ、人の手により蘇られせる。

「淡路夢舞台」はそんな構想から生まれたそうです。

その施設の中には、奇跡の星の植物館、淡路島国営明石海峡公園、国際会議場、ホテル、プロムナードガーデン、野外劇場などの施設がある、巨大なランドスケープとなっています。

奇跡の星の植物館はそのシンボル施設となっています。

そして、奇跡の星の植物館では現在、淡路夢舞台薔薇祭2018が開催されています!

淡路夢舞台薔薇祭2018−ジョセフィーヌの夢−

期間:2018年4月21日(土)〜6月10日(日)

入館料:大人600円、70歳以上300円(要生年月日がわかるもの)、高校生以下無料

*4月21日〜5月6日までは植物館入館の方は、屋外ローズガーデンの見学可能

屋外ローズガーデンオープン

期間:2018年5月7日(月)〜6月10日(日)

1.植物館+屋外ローズガーデンセット券

大人1,000円、70歳以上700円(要生年月日がわかるもの)、高校生以下無料

2.屋外ローズガーデンのみ

一般600円、高校生以下無料

*屋外ローズガーデンのみの入館券と植物館&ローズガーデンセット券は団体割引なし

淡路夢舞台のバラの見頃と開花状況

淡路夢舞台のバラの見頃の時期は薔薇祭が開催される4月下旬〜6月初旬となります。

現在の開花状況としましては、咲き始めているようですね!

GW中は混雑が予想されすので、GW開けに見に行かれるのがおすすめかもしれませんね!

展示室5フラワーショースペース「ジョセフィーヌの夢」

・夢のスプリングガーデン

ジョセフィーヌが世界から植物を集め、温室にはバナナ等の熱帯植物を始め、ユリ・ダリアも収集されている。シーボルトがやってきた時期に亡くなりましいたが、デルフィニウム、ユリ、クレマチス、バラを組み合わせた庭を夢見ていたとされる、そんなジョセフィーヌ好みのスプリングガーデンを創っています。

・ル・ドゥーテの庭

植物学者でボタニカルアートも描いたル・ドゥーテの描いたバラやその他の植物を紹介する庭。

・ジョセフィーヌに捧げるローズガーデン

バラの育種に貢献したジョセフィーヌ。ナポレオン皇妃という彼女の力と情熱で東洋のバラと西洋のバラをかけ合わせて生まれた現代のバラである。

バラの色、香りだけでなく、仕立て方やディスプレーも注目してみてください!

淡路夢舞台バラ2018の混雑状況と駐車場も調査!

奇跡の星の植物館は年間を通じて、色々なイベントを開催しており、とても人気のある植物館となっています。

淡路夢舞台のバラですが、GW間近に開催されるとあって、ゴールデンウィーク中は、他の施設もあるため、かなりの混雑が予想されるのではないでしょうか?

可能であれば、GWが開けてからの週末などに行かれることをおすすめします!

そして、駐車場ですが、奇跡の星の植物館は専用の駐車場がありませんので、ご注意くださいね!

駐車場につきましては、近くにございますウェスティンホテル淡路の地下駐車場をご利用いただくようになっております。

そして、車高2.1m以上のお車に関しましては、淡路島国営明石海峡公園内の大型駐車場利用となるそうですので、お車の大きさはしっかりご確認してくださいね。

駐車場料金

淡路夢舞台【夢舞台地下駐車場】:普通車600台 500円

淡路島国営明石海峡公園【東浦大型駐車場】:バス22台 1,600円

淡路島国営明石海峡公園【淡路口駐車場】【海岸南駐車場】:普通車150台 500円

まとめ

今回は「淡路夢舞台バラ2018の見頃と開花状況は?混雑状況と駐車場も調査!」ということでお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

奇跡の星の植物館は年間を通して、様々なイベントが開催されており、大変人気がある植物園です。

この気候の良い季節に、美しいバラの花をご家族と一緒に見に行かれるのもいいですね!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!