4月になり、新しい季節を迎えましたね!

4月は入社式や入学式、入園式など、新しい生活が始まる人もたくさんいらっしゃると思います。

そして、少し新しい環境に慣れた頃にGWがやってきますね!

新社会人や学生になられた皆さんにとって、初めてのGWですね!どんな風に過ごされますか?

環境が変わったことの疲れを取るために、家でゆっくり休む?

家族や地元の友人たちと楽しく過ごす?

ぱぁーっと旅行に行ってみる?などいろんな過ごしがたがあると思います!

あなたはどんなお休みを過ごしたいですか??

GWがもう目前に近づいてきて、休みが待ち遠しくてワクワクしている人がたくさんいると思います!!

私は旅行が好きなので、個人的には旅行がおすすめですね!

私がおすすめしたい旅行先は、石垣島ですね!!

そこで、今回は「GW2018の石垣島の服装や気温・天候は?海水浴はできる?」ということでお伝えしたいと思います!

Sponsored Links

GW2018の石垣島の服装や気温・天候は?

GWのお休みとなると、いろんなことを考えて、どこに行こうか本当に悩みますよねー?

期間は長い、でも人の多さは1年の中で1位、2位を争うくらいの混雑!(汗)

そんな時に、私の中でパッと閃く旅先として思い浮かぶのは石垣島です!!

あの石垣島の青い海や空をイメージすると、行かずには入れない気持ちになりませんか?

なんと言っても、あの南国の穏やかなゆる〜い雰囲気はたまりません!!

そこで今回は、GW2018の石垣島の服装や気温・天候を調べてみたいと思います!

石垣島は沖縄本島から約500kmほど、離れた場所にあります。

石垣島の5月の気温は、平均気温約24℃で平均最高気温が約27℃となり、最高気温が30℃近くなる日もあるそうで、ほぼ夏ですよね。

沖縄に住んでる人が石垣島に来て、「日差しがすごい(汗)」と言うくらい、石垣島の晴れた日の日差しはすごいそうです。

そう言ったことを考えると、日差し対策(紫外線)として、帽子やサングラス、日焼け止めはもちろんですが、暑さを軽減できるような服装と、羽織れるものがあるといいとのことです。

大体は半袖・短パン・サンダルという格好で十分過ごせるそうですよ!

GW2018の石垣島は海水浴はできる?

そして気になるのが、海がとっても綺麗と聞けば、海水浴って、GWには出来るのかな?ですよね!

石垣島など八重山諸島に旅行に来られる人の目的として、1番多いのが「海」ですよね!

あの美しい青い海の中で泳ぐカラフルな魚やサンゴを見られることに、とてもテンションが上がってしまいますよねー!

八重山諸島では、なんと!例年3月に日本一早い海開きが行われるそうです!

本土はまだまだ肌寒い時期なので、考えられませんよね!?

ただ海開きは行われるものの、3月、4月の海水はまだ冷たいので、マリンスポーツを楽しめる感じではなさそうです。

そうすると5月はどうなのかな?と言うことですが、水着だけで泳ぐのは、まだ寒いことがあり、その日の海水の温度によりますが、長時間、泳ぐには寒さを感じるようですね。ですので、泳がれる場合は、ラッシュガードやTシャツなどを用意されておくことをおすすめします!

GWの頃は地元の人で海で泳ぐ人はほとんどいらっしゃらないそうですが、観光客の人でしたら、ちらほら海水浴やスノーケリングを楽しまれているそうですよ!

まとめ

今回は「GW2018の石垣島の服装や気温・天候は?海水浴はできる?」と言うことでお伝えして来ましたが、いかがでしたでしょうか?

待ちにまった楽しいGWがもうすぐ目の前までやって来てますね!

日頃の疲れを癒すべく、旅行にしろ何にしろ、新生活でのストレスや疲れを発散できるように、リフレッシュ出来るGWになるといいですね!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!