高島屋で平昌オリンピック金メダリストの羽生結弦選手の「羽生結弦展」が開催されることになりました!

皆さんも、まだ記憶に新しい今年の平昌オリンピック。

昨年11月に足のケガを負いながらも、オリンピックという大舞台での、大きなプレッシャーがかかる中、あの完璧なショートプログラム、フリースケーティングは本当に誰が見ても素晴らしいものでしたね!

今回は「羽生結弦展2018大阪の混雑状況や待ち時間は?グッズも調査!」ということでお伝えしたいと思います!

Sponsored Links

羽生結弦展2018大阪の混雑状況や待ち時間は?

「羽生結弦展」では、羽生結弦選手の今シーズンまでの競技生活を振り返ります。

読売新聞社が撮影した写真を中心に、スケート靴、衣装、メダルなどを展示する予定となっているそうです。

【会場・日程】

入場無料

・日本橋高島屋 4月11日(水)〜4月23日(月)

大阪高島屋 4月25日(水)〜5月7日(月)

7階グランドホール 

[入場時間]午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)

*ただし、4月27日(金)、28日(土)、5月4日(金)、5日(土)は

 午後8時まで(午後8時30分閉場)

最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)

・京都高島屋 5月9日(水)〜5月21日(月)

・ジェイアール名古屋タカシマヤ 7月19日(木)〜30日(月)

・横浜髙島屋 8月8日(水)〜20日(月)

詳しくはこちらをご覧ください。

【羽生結弦選手について】

羽生結弦選手の活躍はもう皆さんご存知の通りですが、念のためご紹介したいと思います!

羽生結弦選手は、宮城県仙台市の出身で、結弦という名前は「弓の弦を結ぶように凛とした生き方をして欲しい」という思いを込めて、父親が命名したそうです。

2歳の頃から喘息の持病があり、スケートを始めたのが当初の目的の一つは、喘息の克服することにあったようです。

15歳の時に、喘息の持病がありながらもオリンピック金メダリストになった、清水宏保さんに会う機会があり、スケートを続けて行くための助言を得た経験を持つ。

10代の頃は体力や持久力の面で劣ると指摘されてきたが、投薬治療、吸入薬、気道を開く施術、移動時や練習時にマスクを着用することで心肺機能を上げる対策を続け、体力面のハンデは大きく改善されました。

しかし、完治しているわけではなく、練習拠点をカナダに移してからは、環境の変化による激しい発作を起こすことが増えたそうで、2017年時点でも発作は起こっているそうです。

前大会のソチオリンピックではショートプログラムの「パリの散歩道」で101.45点をマークし、公式大会世界最高得点かつ、史上初の100点越えを達成した。

しかし、フリースケーティングでは冒頭の4回転ジャンプで転倒、3回転ジャンプで着氷失敗や、ジャンプが認定されなかったりと不本意な演技となり、フリー直後のインタビューでは「(体が)全然動かなかった。(本番直前の)6分間練習あら焦っていた。はっきり言って自分の演技に満足していない。終わった後は金メダルはダメかと思った。」と語っていた。

それでも、努力の結果と運にも恵まれた羽生結弦選手は、オリンピック史上2番目の年少記録19歳65日という年齢で、またアジア人初となる冬季オリンピックでの金メダルを獲得しました!

素晴らしいですね!!

大阪では高島屋で開催されるということで、人も多くかなりの混雑予想がされると思います。

以前に、浅田真央さんも「浅田真央展」を開催されていましたが、この時もすごい混雑状況でした。

また、以前開催された「羽生結弦写真とポスター展」でもかなりの人が集まったそうです!

羽生結弦選手はオリンピック連覇とあり、今まで以上に人気が出ており、ファンの人数もかなり増えていることでしょう!

おそらく、朝10時前には大阪高島屋の入り口には行列ができるくらいの混雑を予想になるかと思われます。

できるだけ、開店時間には大阪高島屋へ到着されることをおすすめしたいのと、後は夕方以降になると気持ち空いてはくるのではないかと思われます。

羽生結弦展2018大阪のグッズ調査!

そして、ファンの皆さんにとってきになるのは、記念になるグッズは販売されるのかどうかですよね?

まだ公式サイトでは案内などはありませんが、浅田真央さんの「浅田真央展」の時は、クマのぬいぐるみや、ストラップ、マグカップ、クリアファイルなどが、販売されていたようですね!

こちらはわかり次第、更新したいと思います!

・ポストカードセット(5枚1セット・5種)各700円(税込)

・A4クリアファイル(6種)各450円(税込)

・写真集(A4判変型 96ページ カラー)2,500円(税込)

上記以外にもオリジナルグッズが販売されています!

まとめ

今回は「羽生結弦展2018大阪の混雑状況や待ち時間は?グッズも調査!」についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

本当に羽生結弦選手には心から「おめでとうございます!」と「ありがとう!」をお伝えしたいですね!

たくさんの日本の皆さんに夢を与えてくれたこと、努力する先には素晴らしい結果が待っていることなど、これから大きくなる子供達や、大人までたくさんの人に夢と希望を与えてくれました!

今後の選手活動については、まだ引退などの発言はなく、4回転半?のジャンプに取り組みたいと言われていたので、今後の活躍もますます楽しみにしたいと思います!

最後までご覧頂きましてありがとうございました!