ディズニー・アーカイブス展の全国巡回がいよいよスタートしましたね!

正式名称は「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展〜ミッキーマウスから続く、未来への物語〜」です!

スタートは関西発、大丸梅田店です!

夏には東京、そして全国へ巡回していきます!

今回の展覧会では、写真が取ることができるコーナーなどもあるそうなので、ディズニーファンにとっては見逃せませんね!

今回は「ディズニーアーカイブス展大阪の感想や口コミ!グッズや混雑状況は?」ということでお伝えしたいと思います!

Sponsored Links

ディズニーアーカイブス展とは?

ディズニー・アーカイブス展とは、ウォルト・ディズニー・アーカイブスが有する数千点にも及ぶコスチュームや小道具など、約400万点の写真資料などといった膨大なコレクションの中から選び抜かれた、日本初公開となるものを含む約420点のアイテムが展示されるそうです。

今年、スクリーンデビュー90周年を迎えるミッキーマウスに関する特別なアートやグッズ、ディティールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋や、「美女と野獣(2017年)」、パイレーツ・オブ・カリビアン」、「アリス・イン・ワンダーランド」など、映画作品で使用された衣装の数々のが展示される。

また、ディズニーと日本との深い関わりを表す貴重な資料など、その背景にある人々の想いや知られざるエピソードなども一緒に紹介されるようですね。

今回の展覧会では、貴重なコレクションを撮影できるコーナーが用意されており、鑑賞するだけでなく、写真として思い出を残したり、SNSでシェアしたりと、色々な形で楽しめるようになっている。

ディズニーアーカイブス展大阪のグッズや混雑状況は?

今回、ウォルト・ディズニー・アーカイブス展の会場となるのは、大丸大阪の大丸ミュージアムとなります。

開催期間:4月11日(水)〜5月14日(月)

場所:大丸ミュージアム〈梅田〉大丸梅田店15階

時間:午前10時→午後7時30分(午後8時閉場) ※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)

【入場料】

一般1,500円(前売:1,300円)
高大生1,200円(前売:1,000円)
中学生から3歳まで800円(前売:700円)
2歳以下無料

前売りチケットは、チケットぴあ、ローチケなどで購入することが可能です。

大阪では約1ヶ月間に渡り開催されます。

大丸梅田店での開催となりますので、アクセスしやすいので、多くの人が足を運ぶことでしょう。

展示を見られる際は、平日の早い時間帯がオススメです。

土日になると特に混雑がひどくなるので、朝から夕方までは、かなりの人で会場内が混雑し見にくくなる恐れがあります。

そして、混雑のピークはゴールデンウィークの期間中となることでしょう。

展覧会限定グッズ

今回の展示会では、ファッション、インテリア雑貨、アクセサリー、文具類など、この展覧会でしか手に入らない、展覧会限定オリジナルグッズが多数用意されているそうなので、こちらも楽しみですね!

ディズニーアーカイブス展大阪の感想や口コミ!

今回のウォルト・ディズニー・アーカイブス展は大阪からスタートということですが、東京ディズニーリゾートでディズニーファン向けに行われる特別イベントでも、ディズニー・アーカイブス展は行われていたようですね。

【ディズニーアーカイブス展まとめ】

東京でも開催予定です!!

ディズニーアーカイブス展東京の感想や口コミ!混雑状況やグッズは?

 

まとめ

今回は「ディズニーアーカイブス展大阪の感想や口コミ!グッズや混雑状況は?」ということでお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

日本では初公開のディズニー・アーカイブス展。

今回は珍しいことに展示品を見るだけではなく、撮影スポットが用意されていたりと、SNSでの拡散をかなり意識した展示会となっているのではないでしょうか?

しかし、なかなかこのような機会はないかと思いますので、是非、大阪駅周辺に行くことがありましたら、ディズニー・アーカイブス展にも足を運ばれてみてくださいね!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!