崖っぷちホテル!は2018年4月15日から日本テレビ系日曜夜ドラマ枠で放送される注目の新作連ドラ!

主演を務めるのは三代目 J Soul Brothersの人気メンバー・岩田剛典さん!!

民放連ドラ初主演を果たすことになった岩田剛典さんと演技派女優・戸田恵梨香さんの共演することで話題を集めており、『崖っぷちホテル!』とは一体、どんな作品なのでしょう?

ここでは、ドラマ『崖っぷちホテル!』のネタバレ感想、あらすじや視聴率やネット上の反応といった情報なども含めて、今回は「崖っぷちホテル1話ネタバレ感想!あらすじや視聴率は?」ということでお伝えしたいと思います!

Sponsored Links

崖っぷちホテル1話ネタバレ感想!

ドラマ『崖っぷちホテル!』の1話ネタバレ感想をご紹介します!

桜井佐那(戸田恵梨香)が総支配人に就任したホテルは、かつて栄華を極めた老舗ホテル『グランデ・インヴルサ』。

繫華街からはとても離れた断崖絶壁の場所に立地されているのですが、昔は優雅な雰囲気を醸し出している名所のホテルとして、多くのファンが訪れていました。

しかし、プライドが高いがやる気は0の従業員のスキルがどんどん低下し、サービスが悪くなるにつれ、ホテルに宿泊するお客さんは減っていき、ついには約3億円の大借金を抱える史上最低なホテルに落ちぶれてしまったのです。

ホテルの断崖絶壁の場所と同じく、土俵際に立たされたホテルの立て直しを託される、という無茶振りを受けた桜井佐那でしたけど、謎の男・宇海直哉(岩田剛典)がホテルにやってきたところから状況が一変!

本作はサービスが史上最悪なホテルに成り下がったものの、宇海直哉が桜井佐那の目の前に現れ、宇海直哉から桜井佐那たちが受けた突拍子もない注文をクリアしながら、史上最低なホテルのダメなところが少しずつ改善し、逆転劇が始まっていく、という分かりやすい設定のストーリーになっています。

感想は後日また更新しますね!

崖っぷちホテル1話あらすじや視聴率は?

かつては栄華を極めた老舗ホテル『グランデ・インヴルサ』。
若くして総支配人を務める桜井佐那(戸田恵梨香)は、超くせ者だらけのプライドは高いがやる気は0の従業員に日々、振り回され、3億円もの大借金を抱えたホテル経営に頭を抱える毎日を送っていた。

少しでも売上のために…と思い、桜井佐那が受け入れた団体客は、浴衣姿でロビーを駆け回り、好き勝手な食事を注文するなどやりたい放題のマナーのない人達ばかり。

ホテルの身売りを密かに目論む副支配人・時貞(渡辺いっけい)からは、毎日小言を言われ続けるなか、桜井佐那はロビーで眠り込んでいる超絶ラフな格好をした謎の男・宇海直哉(岩田剛典)を、格式に見合わないという理由で追い出すように言われる。

溜息混じりで宇海に近づく佐那。と、突然起き上がった宇海は佐那が何かを告げる暇も与えず、一方的に宿泊をしたいという要望を笑顔でまくしたてる。
宇海が宿泊を希望する部屋は、このホテルで一番高価なスイートルーム。宇海の宿泊の要望を流れるまま了承してしまった佐那。

宇海は次々と突拍子もない面倒な注文を連発する。極め付けには、まだ肌寒い4月に屋外のプールで泳ぎたいと言い出してみたりと、佐那は困り果てる。挙句の果てには、時貞や佐那を毛嫌いするバー責任者・枝川(りょう)をはじめ、クセ者スタッフたちは面倒な仕事はお断りと総スカンし、すべてを佐那が引き受けることに。。。

そんな最中、このホテルに5年に一度、宿泊に訪れる昔からの客の笹川加奈子が孫の奈菜美を連れて宿泊することになる。総支配人の佐那は宇海の注文を受け、一人ツナギ姿でプール掃除へ。

そしてスタッフ控室では事務責任者・丹沢(鈴木浩介)が一人雑誌を読んでおり、謎の男:宇海の正体に気づき唖然としている!宇海の目的、そしてこの突拍子もない注文の意味は?

破産寸前の「崖っぷちホテル」の痛快な大逆転劇の幕が開ける!!

「崖っぷちホテル」1話の視聴率は!

『崖っぷちホテル!』を放送する日本テレビ系日曜夜ドラマ枠は個性的な作品が放送されるドラマ枠ではありますが、放送開始時間が22時30分、と遅めな時間帯になっている事もあるのか、地上波連ドラの合格ラインと言われる平均視聴率10%の大台を突破する事ができていないようです!

このような点があることを踏まえて、『崖っぷちホテル!』の1話の視聴率はわかり次第更新したいと思います!

まとめ

今回は「崖っぷちホテル1話ネタバレ感想!あらすじや視聴率は?」ということでお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

また詳細はわかり次第更新したいと思います!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!